<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

この記事に免じてに一票をください(音楽blogランキング)



| - | - | - |
<< オアシス、リアムがまたしても途中退場 | main | ボードウォークキャンプ05 体験記 その2 >>

ボードウォークキャンプ05 体験記 その1



今年初のボードウォークキャンプのためにフジロックの会場である苗場まで行って参りました。

僕自身は、このボードウォークキャンプは一昨年に初めて参加して去年も参加して、今回で3回目の参加になります。
(ちなみに去年の記事はコチラ

東京に住んでいる僕がわざわざ高速道路での移動を経てまで新潟まで行くのは、もの好きな性格だからということもありますが、やっぱり自分の大好きなフジロックの一部に関わって行く事ができるという充実感にあります。
そして、毎回のことですがその道中や作業はとても楽しいものです。

そんな、フジロックバカがボードウォークキャンプでの様子をレポートしてみました。


---------------------------------------------------------------------------------


去年参加したときも天気が怪しくて雨に降られてしまったのだが、今年の天気もかなり怪しいものだった。

直前に台風の接近により梅雨前線が北上したため、明らかに苗場の上空を雨雲が覆っており、前日まで参加をするのをためらっていたのだけれど、同行の某氏の「行かずに後悔するのは嫌」という一言で参加を決め、土曜の午前に出発。

最初は雨は降っていなかったけれど、関越道を走っている辺りから雨模様に。あーあー。


こんな天気でアウトドア…?

しかし苗場に着こうかという3時過ぎ、幸運にも雨は止み天気は回復。
我々は晴れ男かと思えるほどのグッドタイミングで苗場に到着。



フジロック期間中にはホワイトステージが設営される場所に参加者たちはテントやタープを張っており、その数も大体毎回と同じくらい。
やっぱりこれに参加するのはもの好きな人がほどんどのため、常連が中心のようである。


普段は広々としている場所。


ところ天国の場所にスタッフたちの基地がある。もちろん橋はないので、川を飛び石で渡る。

しかし、僕らが到着した頃にはその日の作業はすでに終了しており、特にその日はすることはなかった。
とにかく、寝床となるテントを設置してしまい、何もすることはないので七輪にて火をおこし、現地にて合流した方たちと一緒に肉を食す。


キャンプに肉は欠かせない!

その後、ボードウォークキャンプに参加したひとの特権?というか、苗場の人の好意により温泉に入らせてもらった。これがまた最高。きれいで雰囲気のよい露天風呂だった(゚д゚)ウマー!

そして、スタッフの人たちから良かったら一緒に食事でもと誘いを受け、と厚かましくも参加させてもらった(゚д゚)ウマー!

まだ何も働いていないのに至れり尽くせりでとてもありがたい。

ところ天国の場所にてキャンプファイヤーを囲みながら、キャンプに参加しにきた人たちと初対面ながらも乾杯しつつ楽しい時間を過ごした。
キャンプとは言えども、かなり充実した準備でちょっといたバーのような雰囲気で、その場で作る料理も実にうまい。
(このあたりの写真をとっていなかったのが実に残念!)



宴は夜中まで続いたが、その中でスマッシュの日高さんを交えていろいろな話をする機会をもつことができた。
話したというよりも話を聞かせてくれたというほうが正しいかもしれない。

日高さんの話はどこか聞き手を期待させるものがあり、とても興味深くておもしろい。
その個性的な性格と経験に加えて一本筋の通ったものの考え方。
物事に対してある程度の疑問と批判を持ち、その上で自分の意見やポリシーを持っているところがかっこいい。実に男っぽい人だ。

また、日高さんとジョー・ストラマーとの意外な出会いや彼の言った名言や、チベットでとんでもない事をやろうかと企んでいたこととなど、他では絶対に聞けないような話題までたっぷり聞かせてもらった。
普通のおじさんじゃどんなに話したって、こんなに興味深い話題はでてきやしない。
(英語の会話の中で「ファッキン〜」を連発していたあたりも面白かった)

話は夜中の3時くらいまで続いたが、この日一番充実して感じたのは日高さんの話を聞けた事だろう。

やっぱりこの人だから今のフジロックができたんだろうなって感じた。


その2へつづく

この記事に免じてに一票をください(音楽blogランキング)



| 音楽コラム・長文 | comments(8) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

この記事に免じてに一票をください(音楽blogランキング)



| - | - | - |

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/06 7:01 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/06 7:27 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/01/19 2:40 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/01/19 2:42 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/08 12:03 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/20 4:21 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/20 4:22 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/10/12 10:26 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goodmusic.jugem.cc/trackback/229
この記事に対するトラックバック