<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

この記事に免じてに一票をください(音楽blogランキング)



| - | - | - |
<< グラストンベリーフェスティバル ’04 体験記 その1 | main | グラストンベリーフェスティバル ’04 体験記 その3 >>

グラストンベリーフェスティバル ’04 体験記 その2

〜グラストンベリー前夜の出来事〜

イギリスに着いたのはグラスト初日の2日前の朝だった。
それから会場入りするまではかなり時間があったので、ロンドン市内を見て回ったのだが、その内容については後で触れることにする。

ということで、場面はグラストに向けてバスに乗って出発したあたりから。

--------------------------------------------------------------------

グラスト前日の昼、グラストンベリーに向けてロンドンをバスで出発。

ロンドン市内を出て(日本で言う)高速に乗ったあたりから、車外に広がる景色はグラストンベリーの規模を想像させる様な景色となった。
その日は幸運にも天気が良くて抜けるような空と、地平線が見えるほど広い田園風景は北海道に近い感じがあった。


見事なまでに気持ちのいい広々とした景色がずっと続く



道中に有名なストーンヘンジあったことに驚く

ロンドンを出発してグラストンベリーに着くまでにはバスで4時間ほどかかった。
出たのが2時で、着いたのが6時なので日本で言うともう夕方の時間帯で夕焼けなんかが見えてくる時間帯のはず。
しかし、イギリスは高緯度のため、極端に夏季の昼間が長くて冬季の昼間が短いという、日本にいてはピンと来ない季節感がある。慣れない人間には驚きである。
そういう訳で、6時だというのにまるで昼の3時くらいの明るさで、太陽もまだまだ高かった。
また、気候もこの時期でも気温はそんなに高くはなく湿度も低いので、太陽がカンカンに照るこの日でも長袖で過ごせるくらいの涼しさだった。


さて、会場についたので早速荷物をもってテントを構えるために場内に入らなければならない(キャンプサイトも会場内にある)のだが、その前にゲートでチケットのIDチェックがあるのでゲートに並ぶ。
こんなにもたくさんの人のIDチェックなんて大変だろうなんて思っていたら、案の定だけど超テキトー。
たまたま僕のチケットはツアーの他の人のチケットと間違って渡されていたためパスポートの名前と違ったのだが、そのまま通過。これでいいのか。

さあ、ついにゲートをくぐってグラストンベリーフェスティバルの地に立つことが出来た。
テントは会場端のやや高台にある場所に設置することに。見晴らしは良いが、遠くて移動に不便だったことに後から気づく…。
そして、みんなでテント設営。ようやく来たんだなとという実感がわいてきた。

前日とはいえ、その前日から会場は開いているらしく、すでにかなりの人たちが入場をすませ、テントを構えていた。


かなり遠くにダンステントとニューテントが見える

--------------------------------------------------------------------
さて、ここで一旦会場について説明を入れよう。

会場の見取り図はこのようになっている。
(見取り図に説明を書き加えている。)

見取り図はここをクリック

こちらはオフィシャルWebそのまま

そして、こちらが3日間のタイムテーブルである。
(実際とは若干違っている部分がある。)

タイムテーブルはここをクリック

※どちらもファイルのサイズが大きいのでナローバンドの人は注意。
--------------------------------------------------------------------

一通りテントの設営と身支度を済ませたところで、会場の奥のほうより物凄い歓声が聞こえてきた。
そう、今日はイギリス国民にとってとても関心の高い出来事がある日だったのだ。
それはサッカーのEuro2004のイングランド対ポルトガル戦。現地時間の8時前よりキックオフで、この時スクリーンのあるステージでその様子が放映されていたため、みんな集まって観戦していた。
前日にロンドンの街を見ただけでわかったが、イギリス国民のサッカー好きは半端ではない。町中にイングランドの旗があふれていたあたりからしても、フーリガンという奴らがいるのも納得できるような気がした。


このときばかりはグラストンベリーにいることを完全に忘れている

やはり負けたときの暴徒化を沈静化するためなのか、馬にのった警官が見守っていたが、警官さえもサッカーも夢中な様子。
ハーフタイムのホイッスルと同時にそこらじゅうで一斉に立ちションが始まったその景色はある意味圧巻。モラルはないのか。

結局、イングランドは延長の末に負けてしまったのだが、暴動も起きることなく無事に終了。

しかし、立ちションの凄さからもしやとは思っていたが、この後にイギリス人の一般的なモラルの低さに驚かされた。
それは、ゴミ。ポイ捨てされたゴミの量が凄いのだ。
もはやここまで良くやったといえるほどのゴミの海。これは「ポイ捨て」という表現では間に合わず、「ガン捨て」とか「ゴン捨て」といういうような強めの表現がちょうど良いかもしれない。とにかく豪快な散らかしぶりなのである。


暗くて見えにくいが一面が容赦なくゴミだらけ

ピラミッドステージ一帯に捨てられたゴミは、まるでフェスティバルが終了した跡のようだった。まだ始まってもいないのに。

フジロックは世界一クリーンなフェスになりつつあるといわれているようだが、これを見るとフジがキレイという以前にグラストが汚すぎる。

という感じで、カルチャーショックを受けて明日からのことが少し心配になる部分もあったが、それが面白くもあり衝撃的でもあった。

こうしてグラスト最初の夜が更けていったのである。


その3につづく

この記事に免じてに一票をください(音楽blogランキング)



| 音楽コラム・長文 | comments(59) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

この記事に免じてに一票をください(音楽blogランキング)



| - | - | - |

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/04/12 6:20 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/04/14 11:41 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/04/20 12:35 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/04/21 5:28 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/04/22 4:42 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/04/27 5:08 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/04/28 4:28 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/04/28 4:49 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/05/10 4:49 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/05/21 5:47 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/06/05 4:37 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/06/10 11:46 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/06/10 11:54 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/06/11 12:03 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/06/18 11:16 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/06/25 3:58 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/06/28 4:55 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/06/30 5:12 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/07/27 5:49 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/05 1:34 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/09 10:53 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/09 9:22 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/10 9:13 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/12 10:45 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/13 8:28 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/10/20 3:33 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/11/09 11:49 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/12/07 5:08 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2010/12/18 1:52 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/05 5:39 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/05 5:56 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/08 11:57 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/22 4:50 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/23 11:11 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/27 12:49 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/07/28 10:38 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/08/01 3:02 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/08/16 12:07 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/08/17 11:14 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/08/17 11:15 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/10/22 12:30 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/11/07 1:12 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/11/07 6:13 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/11/21 5:02 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/11/21 5:04 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/12/01 3:44 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/12/05 3:39 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/12/26 2:59 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/02/13 3:46 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/06/25 7:20 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/08/24 10:56 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/12/04 2:21 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/01/18 4:22 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/03/15 3:15 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/04/02 12:50 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/05/01 4:31 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/11/16 11:00 PM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2014/06/19 11:14 AM
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2015/05/07 11:57 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goodmusic.jugem.cc/trackback/54
この記事に対するトラックバック